柴犬とロードバイク、時々雑記

のんびりまったり、これが信条。かんな父→ひろ父に名前を戻しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

謹賀新年  

明けましておめでとうございます♪

005_20160828203444110.jpg
(古い写真で失礼)

わたしは今日から仕事始めですが、週末に連休を頂くので、そこで走り初めの予定です。
今年一年、体を壊さずに自転車趣味を取り戻すべく、頑張らない年にしたいなと思います。
更新頻度は相変わらずですが、今年もよろしくお願い致します <(_ _)>


スポンサーサイト

Posted on 2017/01/02 Mon. 08:15 [edit]

category: ロードバイク

tb: 0   cm: 0

今欲しい物  

お久しぶりです(^-^)V

かんな父あらため、ひろ父でございます。

これ欲しいんです(`・ω・´)ゞ



やっぱりシマノ。
シマノ好き( ̄ー ̄)


本日以上。
試運転。


Posted on 2016/12/03 Sat. 18:00 [edit]

category: ロードバイク

tb: 0   cm: 0

酷暑サイクリングとアイウェア購入  

こんばんわ (^。^)y- .。oO

またまたご無沙汰でございます。


ブログの頻度が低いのは仕方ないとして、この暑さ、仕事の忙しさ、プライベートの忙しさでサイクリングもなかなかできず、ブログねたのないまま2ヶ月。


お~、2ヶ月(笑)


というわけで、久しぶりの更新です。



話は昨日・・・と書きたいところですが、書きかけのまま数日たったのですでに記憶があやふやですが、久しぶりにサイクリングに行ってきました。


005_20160828203444110.jpg


2ヶ月ぶりの黒瀬ダムは、やはり暑かった (ヾ; ̄▽ ̄)ヾ

流れ落ちる汗が止まらず、写真を撮ってすぐにリスタート。

のんびりペダルを踏んでいる時が一番涼しい。


すぐにボトルが空になり、


006_20160828203750693.jpg


珍しく補給。

黒瀬ダム湖畔、西側の自販機と言えば地元ローディは皆さん分かるでしょう。

午前中10時前くらいだったと思いますが、とても良い木陰になっていて、しばらくここで休憩。

ドリンク飲んで、景色を見て、風に癒されてリスタート。


氷見側から降りて、そのまま農道を流して終了。

STRAVAエラーで計測はできていませんでしたが、サイコン表示で32km弱。

時間にして1時間半程度。

以前だったら一番軽いサイクリングコースですが、怠けきった体には満足度の高い、とても良いサイクリングでした (^-^)V


さて。


お題目のもう一つ。


念願のアイウェアを買いましてん ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

やったね (^-^)V


221.jpg


ばばん!

カラーはもちろん青です。

それ以外買いません。


念願の、というのはかくかくしかじかで、ロードバイクに乗り始めた当初から、「アイウェア」という単語にひどく惹かれておりました。

たぶん、この趣味の方はご理解頂けるのではないかと思いますが、やはり外見は大事。

性能はもちろん、欲しい理由の一番は「かっこいいから」につきるのではないかと。



ちなみに購入したのはこちらです。

218.jpg

メガネのタナカ、オリジナルブランドの「AirGate」


エアーゲイト


そのオリジナルがこれです。

03069680_2_20160828204143780.jpg

比較

221.jpg

レンズがちょっと違いますでしょ?

これが、「念願の」の部分になるのですが、わたしは極度の近眼&老眼です (^-^)V←Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

裸眼視力は、両目とも0.1を余裕で切っておりますのでメガネ外すとなんも見えません。


このため、いわゆる「インナーレンズ装着」タイプのアイウェアは作成不可。

一度数年前に作ろうとしましたが、メガネ屋から「悪いことは言わないから止めといた方が良い」と説得されました (^▽^;)


さすがのトップメーカーアイウェア(オークリーとかね)だとできるらしいですが、レンズだけで4~5万するらしくとてもじゃないけど無理 (T-T)


で、今回アイウェア探しをするにあたっては、市内のメガネ屋を数店回り、それぞれ相談。

最終的に普段使いのメガネを購入した、いわゆる「行きつけ」の店であるメガネの田中で購入するに至りましたが、

03069680_2_20160828204143780.jpg

このカーブでも、わたしの視力で作ると、レンズの厚みが1cm越すそうで、無理とのことでした (T-T)

で、ここからが今回とても嬉しかったのですが、メガネの田中西条店の店長さんが、ロードバイクはしていないけどスキーが趣味だと。

で、友人にロードバイク乗りが数名いるらしく、いろいろ聞いて「これならロードバイクでも使えるだろう」ということで提案してくれたのが、アタッチメントに直接度入りのレンズをつけて、それをフレームにつける。


221.jpg


なので、レンズの周囲にちょっと盛り上がっている部分はアタッチメントなんです。

これがなんぼ検索しても出てこないんですが、その時「これこれこういうアタッチメント」という説明を受けたのをすっかり忘れてしまい、旨く説明できない(笑)

ま、とにかくこの方法だと、普段使いのメガネレンズと変わらない厚みでできる、ということで早速お願いしました。


お値段が思った以上に安く済み、逆に店長さんに申し訳なかったのですが。

ありがとうございました o(≧ω≦)o


で、先日のサイクリングで初実走ということになったのですが、思った以上に良かったです♪

サイクリング中にメガネがずれないって、こんなに快適だったのね!(笑)

いつもだと、メガネがずれてくるのでずり上げる動作が要るのですが、サイクリング中一度も無し。素晴らしい♪


気になっていた防風性能ですが、思ったよりありました (^-^)V

少なくとも、わたしの最大加速である、下り坂での50km/hオーバー(笑)で、眼球に少し風が触るかな~という程度だったので、わたしにとっては必要十分。

ツールに出る化け物選手たちみたいに、やれ100km/hとか出しませんから (^▽^;)


レンズの色もちょうど良かった。

店長の勧めで薄いグレーにしましたが、炎天下サイクリングでも眩しさを感じる事がなかったし、今まで使っていたオーバーサングラス(偏光レンズ)がいかに暗すぎたかわかったくらい。

これならトンネルでも大丈夫でしょう。


ということで、久しぶりのサイクリングに、初アイウェアの満足度に、とても楽しい一日でした (^-^)V

あれからすでに一週間くらいは経過しているはずですが、ちょっと涼しくなってきたし、また走りたいなと思います (^。^)y- .。oO




Posted on 2016/08/22 Mon. 11:01 [edit]

category: ロードバイク

tb: 0   cm: 0

デジカメを買いました♪  

こんにちわ (^。^)y- .。oO


昨日は雨で、せっかくの休みなのに愛犬とうだうだしておりました。

あんまりうだうだしすぎて、終いには愛犬が「ええかげんに遊べや」と飛び掛ってくる始末(笑)

ちょっと風邪気味だったのよ、きっと。頭痛かったし。

今度の休みはきちんと散歩してやらないといけないな、サイクリングもしたいなと思う今日この頃でございます (^∇^)



さて、わたしはロードバイクに乗り始めて4,5年経ちますが、それ以前にブロガーでした。

本や酒、仕事の介護保険のことなどを結構な頻度で書いていましたね。


ロードバイクに乗り始めて、というか、それ以前に自転車通勤を始めてから自転車ブログに転進し、以来休みながらもずっと自転車ブロガーです。


ブログといえば、切っても切れないのが写真。


IMG_20160524_090155.jpg


こういう感じで、特に自転車ブロガーはマイバイクを風景に写り込ませるのが至上の楽しみ、ではないでしょうか (^∇^)


その写真ツールですが、わたしは元々カメラ派でした。

カメラと言ってもデジカメで、一眼レフ等ですごい写真を載せていたわけではなく、普通に「いいな」と思った写真を載せていただけ。


風景はもちろん、メンテナンスの様子だったり、自慢の一品だったり、仲間とのわいわいした様子だったり、文章だけでは伝えきれない事が一枚の写真でぱっと伝わる。

拙い文章も補える(笑)


そんなこんなでしたが、ガラケーからスマホに切り替えたときに、スマホでこんなに綺麗に写真が取れるんだと思い知ります。

その少し前に、サイクリング中の豪雨で初代デジカメがお亡くなりに。

それで急遽カシオのカメラを購入しました(確か2万円しなかったと思う)が、どうにも使い勝手がびみょ~~~ (^▽^;)

ほどなくサイクリングでもなんでもスマホで写真を撮るようになり、デジカメを持ち歩くことはほとんどなくなります。


ところが先日、愛犬の散歩中に、散歩の様子を写真に撮ろうと取り出したところ落として画面が割れます (T-T)

以前から思っていたことですが、スマホで写真を撮ろうとすると、

① ポケットからスマホを取り出す

② カメラアプリを起動させる

③ 片手でスマホを固定して、もう片方の指でシャッターボタンを押す

この手順が要ります。


+わたしの場合は、スマホケース(手帳型)を好んで使用しているので、上記に「スマホカバーを開ける」手順が加わり、面倒くさいことこの上ない (^▽^;)

なにより両手がいるのが面倒くさい。


操作の手順が多い分、落下の危険性も高まるわけで、今回のように画面が割れると、写真だけではなく他の機能もすこぶる調子が狂う。


その点デジカメは、

① ポケットからデジカメを出す

② 電源を入れる

③ シャッターを押す

以上の手順が片手で出来る。

うん、やっぱりデジカメええなぁ。

でも、今のは起動が遅すぎるから嫌だなぁ。

そう思い、先日デジカメを新たに購入しました (^-^)V


はい、前置き終了。

長いわ(笑)


購入したのはこれです。



えっ!?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、最新機種ではありません。

以前わたしが使っていたルミックス(もう型番も忘れた)から3年ほど後の後継機ですが、発売が2008年ごろということなので、今から8年ほど前の機種です (^▽^;)

アマゾン中古ストアにて、送料込み4000円ほどで程度の良いものを見つけたので購入。

実際使い始めていますが、特にな~んにも支障なく普通に使えます。


わたしがこれを選んだ理由は、まず第一に初代デジカメのルミックスがとても使いやすく馴染んでいたこと。

人によって、あるいは求める性能によってどこのが良いというのは多々あるかと思いますが、わたしはやっぱりこれがしっくりきます。


なぜに8年も前の機種を中古で購入したかというと、まず第一にお金がないから(笑)

お金がうなるほどあれば、迷わず最新機種購入するんでしょうね、きっと。

カメラだけじゃない。バイクだって、メットだって・・・いやはや(笑)


ま、お金はさておき、わたしが普段使うデジカメって、そんなに高性能は要らないんです。

気に入った風景などを撮って、ブログに載せたり普通に現像するだけですから。


8年前の機種とはいえ、こやつは有効画素数が1210万画素あるし(最近は2000万超えるそうですな)、光学ズームが8倍もある。

なにより使い勝手がやはり良いので、もう本当に必要十分。

以前の機種との違いは、電源と撮影⇔確認機能が、ボタンだったのが横スライドボタンになったこと。

若干片手での操作には不安もありますが、ストラップをつけての操作は以前同様できるし、試しにやってみてもサイクリング中の操作も大丈夫。


なので、また良い機種を手に入れたとほくそえんでおります ( ̄ー ̄)


わたしはマイバイクもそうですが、身の丈に合った必要十分なものが好きです。

高性能は確かにすごいですし、何でも進歩してもらわないと困る面はありますが、普段使う愛着の出るものというのは、すべからくこういう感じじゃないかな。

そう思っておりますですよ (^。^)y- .。oO




Posted on 2016/06/06 Mon. 10:00 [edit]

category: ロードバイク

tb: 0   cm: 0

自己紹介 ~わたしのロードバイク仕様~  

こんにちわ (^。^)y-.。o○

昨日に引き続き雨の愛媛県です。

そういや、前回の記事へのコメントで、以前からの読者の方から「懐かしい文」と言っていただき嬉しかったのですが、今回の出だしのように愛媛の天気から始まる書き出しも結構多用します。

・・・一番無難な書き始め、ということですが(笑)

さて今回はわたしのロードバイク。
「こいつはどんなバイクに乗っとんじゃ」というのは、自転車ブロガーの記事の中で基本中の基本だと思いますので、自己紹介がてらバイクや装備について語りたいと思います。

まずはロードバイク本体。

fc2blog_20150706152308bcb.jpg
(2015年7月、瓶ヶ森林道(UFOライン)にて)

昨年7月。
以前のブログでは最後に乗せた写真ですが、わたしの愛車は、RALEGH Carlton - F。
ラレーのカールトンF。通称「CRF」という機体になります。

CRF_main.jpg
(画像お借りしました)

購入したのが2012年6月。
今から4年弱前になります。

その前年、健康診断で血糖値やらなんやらかんやらひっかかりまして(笑)
医師から、これから一生薬を飲むか、生活習慣を見直すかどっちにする?と言われ、自転車通勤を始めたのがきっかけ。

最初はネットで買ったクロスバイクもどきで走っていましたが、段々いわゆる「スポーツ自転車」で走る楽しさにのめりこみ、気付けばロードバイク購入に至りました。
この辺りの経緯は前ブログで事細かに書いていますので、興味のある方は探してみてください (^O^)

いわゆる「クロモリロード」になります。
すっきりしたシルエット、綺麗なホリゾンタルフレーム、サモアブルーという名の透き通った青。
本当は違うクロモリを探していたところで、地元のサイクルショップでこの機体に出会い一目惚れ。
当時予算オーバーだったにも関わらずその場で即決し、納車までの間仕事が手につかないくらい待ち焦がれたのを思い出します (^_^;)

この機体に出会ってから、わたしの「青好き」性格がヒートアップし、その後ウェアも青、ヘルメットも青、グローブも青・・・
果てはマイカーまで青にしちゃう、自他ともに認める青好きです(笑)

購入当初は、具体的にこういう乗り方をしたいという考えはなかったので、のんびりあちこち走っていました。
50km達成し「長距離!」と喜んでいたり、5%の上り坂を「激坂!!!」と言ってみたり、ま~懐かしい(笑)

そのうち、多くのローディと同じく歯止めが利かなくなり、感覚がマヒしてきて、距離も獲得標高もどんどんうなぎ上り。
前ブログを通してサイクリング仲間も増え、ヒルクライムにも取りつかれ、「クロモリロードで坂ばかり上りたがる馬鹿」ということでお仲間からも周知され、2014年はいろいろと活動量も増えて楽しませて頂きました。
その後体を壊し(自転車ではなく仕事でですが)活動が一旦ストップ。
紆余曲折あり今に至るわけですが、その話は追々。

ヒルクライムのタイムや平地での巡航速度を極限まで上げたい、という場合はともかく、とりあえず坂も上れるし、とりあえず長距離も走れるし、なかなか良い機体だと思います (^。^)y-.。o○

そんなCRF(わたしは個人的に2号機と呼んでいます)ですが、少しだけカスタマイズしています。

まずホイール。



今はもうアマゾンにもありませんが、1つまえのアルテグラホイール6700を愛用しています。

今から3年前、初めて久万高原ヒルクライムレースに出場する直前、最後の悪あがきで軽量化目的で購入。
以来愛用していますが、軽量化だけではなくとても乗り心地の良いホイールなので、平地でも山でもこれ一本。
一度、山の中を走っている最中にスポークが折れるハプニングがありましたが、それ以外は何の文句もないホイールです。

もう1つがサドル。



これもアマゾンにはありませんが、一番近いのがこれ。
わたしのはフィジークのアリアンテデルタ。
特に優れたサドルというわけでもないですが、まず色味的に気に入ったこと、ある程度乗り心地が良いことから、購入した2年前からずっと愛用しています。
ヒルクライムだったらもっと軽量化したほうが良いし、ブルべなどの長距離だったらもっと乗り心地が良いほうがいいんでしょうけど、あたしゃ中途半端なのでこれがちょうど良い気がします(笑)

あとはタイヤだったりライトだったりサイコンだったり小物類がくっつくわけですが、わたしのバイクの特徴の1つとなっているのが、



これです。真鍮ベル。

せっかく綺麗なクロモリロードに乗るのに、普通の「ちゃりんちゃりん」ベルはつけたくなかったので、いろいろ探してこれに決めました。
姿かたちも美しいですが、鳴らすと「キーーーーーン・・・・・・」と澄んだ音色が響き、かなり遠くから鳴らしても前方の人が気付いてくれるので重宝するし気持ち良い。

ある程度時間がたつとくすんでしまいますが、コンパウンドで磨いてあげると見事に復元するので、洗車するたびに自己満足に浸れます(笑)
自転車は乗るのも楽しいですが、メンテナンスやいじり倒すのも楽しいので、良くサイクリングしていた時期でも雨の日の楽しみで掃除していましたね (^O^)

わたしのロードバイクはこんな感じです。
最近は本当に乗れていないので、今日みたいな良い天気の日にはサイクリングにでかけたくなりますね (^。^)y-.。o○


Posted on 2016/03/15 Tue. 14:06 [edit]

category: ロードバイク

thread: 自転車(スポーツ用) - janre: スポーツ

tb: 1   cm: 2

いらっしゃいませ

またどうぞ♪

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

amazon

日本ブログ村

Strava

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。