柴犬とロードバイク、時々雑記

のんびりまったり、これが信条。かんな父→ひろ父に名前を戻しました。

酷暑サイクリングとアイウェア購入  

こんばんわ (^。^)y- .。oO

またまたご無沙汰でございます。


ブログの頻度が低いのは仕方ないとして、この暑さ、仕事の忙しさ、プライベートの忙しさでサイクリングもなかなかできず、ブログねたのないまま2ヶ月。


お~、2ヶ月(笑)


というわけで、久しぶりの更新です。



話は昨日・・・と書きたいところですが、書きかけのまま数日たったのですでに記憶があやふやですが、久しぶりにサイクリングに行ってきました。


005_20160828203444110.jpg


2ヶ月ぶりの黒瀬ダムは、やはり暑かった (ヾ; ̄▽ ̄)ヾ

流れ落ちる汗が止まらず、写真を撮ってすぐにリスタート。

のんびりペダルを踏んでいる時が一番涼しい。


すぐにボトルが空になり、


006_20160828203750693.jpg


珍しく補給。

黒瀬ダム湖畔、西側の自販機と言えば地元ローディは皆さん分かるでしょう。

午前中10時前くらいだったと思いますが、とても良い木陰になっていて、しばらくここで休憩。

ドリンク飲んで、景色を見て、風に癒されてリスタート。


氷見側から降りて、そのまま農道を流して終了。

STRAVAエラーで計測はできていませんでしたが、サイコン表示で32km弱。

時間にして1時間半程度。

以前だったら一番軽いサイクリングコースですが、怠けきった体には満足度の高い、とても良いサイクリングでした (^-^)V


さて。


お題目のもう一つ。


念願のアイウェアを買いましてん ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

やったね (^-^)V


221.jpg


ばばん!

カラーはもちろん青です。

それ以外買いません。


念願の、というのはかくかくしかじかで、ロードバイクに乗り始めた当初から、「アイウェア」という単語にひどく惹かれておりました。

たぶん、この趣味の方はご理解頂けるのではないかと思いますが、やはり外見は大事。

性能はもちろん、欲しい理由の一番は「かっこいいから」につきるのではないかと。



ちなみに購入したのはこちらです。

218.jpg

メガネのタナカ、オリジナルブランドの「AirGate」


エアーゲイト


そのオリジナルがこれです。

03069680_2_20160828204143780.jpg

比較

221.jpg

レンズがちょっと違いますでしょ?

これが、「念願の」の部分になるのですが、わたしは極度の近眼&老眼です (^-^)V←Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

裸眼視力は、両目とも0.1を余裕で切っておりますのでメガネ外すとなんも見えません。


このため、いわゆる「インナーレンズ装着」タイプのアイウェアは作成不可。

一度数年前に作ろうとしましたが、メガネ屋から「悪いことは言わないから止めといた方が良い」と説得されました (^▽^;)


さすがのトップメーカーアイウェア(オークリーとかね)だとできるらしいですが、レンズだけで4~5万するらしくとてもじゃないけど無理 (T-T)


で、今回アイウェア探しをするにあたっては、市内のメガネ屋を数店回り、それぞれ相談。

最終的に普段使いのメガネを購入した、いわゆる「行きつけ」の店であるメガネの田中で購入するに至りましたが、

03069680_2_20160828204143780.jpg

このカーブでも、わたしの視力で作ると、レンズの厚みが1cm越すそうで、無理とのことでした (T-T)

で、ここからが今回とても嬉しかったのですが、メガネの田中西条店の店長さんが、ロードバイクはしていないけどスキーが趣味だと。

で、友人にロードバイク乗りが数名いるらしく、いろいろ聞いて「これならロードバイクでも使えるだろう」ということで提案してくれたのが、アタッチメントに直接度入りのレンズをつけて、それをフレームにつける。


221.jpg


なので、レンズの周囲にちょっと盛り上がっている部分はアタッチメントなんです。

これがなんぼ検索しても出てこないんですが、その時「これこれこういうアタッチメント」という説明を受けたのをすっかり忘れてしまい、旨く説明できない(笑)

ま、とにかくこの方法だと、普段使いのメガネレンズと変わらない厚みでできる、ということで早速お願いしました。


お値段が思った以上に安く済み、逆に店長さんに申し訳なかったのですが。

ありがとうございました o(≧ω≦)o


で、先日のサイクリングで初実走ということになったのですが、思った以上に良かったです♪

サイクリング中にメガネがずれないって、こんなに快適だったのね!(笑)

いつもだと、メガネがずれてくるのでずり上げる動作が要るのですが、サイクリング中一度も無し。素晴らしい♪


気になっていた防風性能ですが、思ったよりありました (^-^)V

少なくとも、わたしの最大加速である、下り坂での50km/hオーバー(笑)で、眼球に少し風が触るかな~という程度だったので、わたしにとっては必要十分。

ツールに出る化け物選手たちみたいに、やれ100km/hとか出しませんから (^▽^;)


レンズの色もちょうど良かった。

店長の勧めで薄いグレーにしましたが、炎天下サイクリングでも眩しさを感じる事がなかったし、今まで使っていたオーバーサングラス(偏光レンズ)がいかに暗すぎたかわかったくらい。

これならトンネルでも大丈夫でしょう。


ということで、久しぶりのサイクリングに、初アイウェアの満足度に、とても楽しい一日でした (^-^)V

あれからすでに一週間くらいは経過しているはずですが、ちょっと涼しくなってきたし、また走りたいなと思います (^。^)y- .。oO




スポンサーサイト

Posted on 2016/08/22 Mon. 11:01 [edit]

category: ロードバイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kannatiti.blog.fc2.com/tb.php/16-79a5542b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

またどうぞ♪

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

amazon

日本ブログ村

Strava

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top