柴犬とロードバイク、時々雑記

のんびりまったり、これが信条。かんな父→ひろ父に名前を戻しました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

自己紹介 ~わたしのロードバイク仕様~  

こんにちわ (^。^)y-.。o○

昨日に引き続き雨の愛媛県です。

そういや、前回の記事へのコメントで、以前からの読者の方から「懐かしい文」と言っていただき嬉しかったのですが、今回の出だしのように愛媛の天気から始まる書き出しも結構多用します。

・・・一番無難な書き始め、ということですが(笑)

さて今回はわたしのロードバイク。
「こいつはどんなバイクに乗っとんじゃ」というのは、自転車ブロガーの記事の中で基本中の基本だと思いますので、自己紹介がてらバイクや装備について語りたいと思います。

まずはロードバイク本体。

fc2blog_20150706152308bcb.jpg
(2015年7月、瓶ヶ森林道(UFOライン)にて)

昨年7月。
以前のブログでは最後に乗せた写真ですが、わたしの愛車は、RALEGH Carlton - F。
ラレーのカールトンF。通称「CRF」という機体になります。

CRF_main.jpg
(画像お借りしました)

購入したのが2012年6月。
今から4年弱前になります。

その前年、健康診断で血糖値やらなんやらかんやらひっかかりまして(笑)
医師から、これから一生薬を飲むか、生活習慣を見直すかどっちにする?と言われ、自転車通勤を始めたのがきっかけ。

最初はネットで買ったクロスバイクもどきで走っていましたが、段々いわゆる「スポーツ自転車」で走る楽しさにのめりこみ、気付けばロードバイク購入に至りました。
この辺りの経緯は前ブログで事細かに書いていますので、興味のある方は探してみてください (^O^)

いわゆる「クロモリロード」になります。
すっきりしたシルエット、綺麗なホリゾンタルフレーム、サモアブルーという名の透き通った青。
本当は違うクロモリを探していたところで、地元のサイクルショップでこの機体に出会い一目惚れ。
当時予算オーバーだったにも関わらずその場で即決し、納車までの間仕事が手につかないくらい待ち焦がれたのを思い出します (^_^;)

この機体に出会ってから、わたしの「青好き」性格がヒートアップし、その後ウェアも青、ヘルメットも青、グローブも青・・・
果てはマイカーまで青にしちゃう、自他ともに認める青好きです(笑)

購入当初は、具体的にこういう乗り方をしたいという考えはなかったので、のんびりあちこち走っていました。
50km達成し「長距離!」と喜んでいたり、5%の上り坂を「激坂!!!」と言ってみたり、ま~懐かしい(笑)

そのうち、多くのローディと同じく歯止めが利かなくなり、感覚がマヒしてきて、距離も獲得標高もどんどんうなぎ上り。
前ブログを通してサイクリング仲間も増え、ヒルクライムにも取りつかれ、「クロモリロードで坂ばかり上りたがる馬鹿」ということでお仲間からも周知され、2014年はいろいろと活動量も増えて楽しませて頂きました。
その後体を壊し(自転車ではなく仕事でですが)活動が一旦ストップ。
紆余曲折あり今に至るわけですが、その話は追々。

ヒルクライムのタイムや平地での巡航速度を極限まで上げたい、という場合はともかく、とりあえず坂も上れるし、とりあえず長距離も走れるし、なかなか良い機体だと思います (^。^)y-.。o○

そんなCRF(わたしは個人的に2号機と呼んでいます)ですが、少しだけカスタマイズしています。

まずホイール。



今はもうアマゾンにもありませんが、1つまえのアルテグラホイール6700を愛用しています。

今から3年前、初めて久万高原ヒルクライムレースに出場する直前、最後の悪あがきで軽量化目的で購入。
以来愛用していますが、軽量化だけではなくとても乗り心地の良いホイールなので、平地でも山でもこれ一本。
一度、山の中を走っている最中にスポークが折れるハプニングがありましたが、それ以外は何の文句もないホイールです。

もう1つがサドル。



これもアマゾンにはありませんが、一番近いのがこれ。
わたしのはフィジークのアリアンテデルタ。
特に優れたサドルというわけでもないですが、まず色味的に気に入ったこと、ある程度乗り心地が良いことから、購入した2年前からずっと愛用しています。
ヒルクライムだったらもっと軽量化したほうが良いし、ブルべなどの長距離だったらもっと乗り心地が良いほうがいいんでしょうけど、あたしゃ中途半端なのでこれがちょうど良い気がします(笑)

あとはタイヤだったりライトだったりサイコンだったり小物類がくっつくわけですが、わたしのバイクの特徴の1つとなっているのが、



これです。真鍮ベル。

せっかく綺麗なクロモリロードに乗るのに、普通の「ちゃりんちゃりん」ベルはつけたくなかったので、いろいろ探してこれに決めました。
姿かたちも美しいですが、鳴らすと「キーーーーーン・・・・・・」と澄んだ音色が響き、かなり遠くから鳴らしても前方の人が気付いてくれるので重宝するし気持ち良い。

ある程度時間がたつとくすんでしまいますが、コンパウンドで磨いてあげると見事に復元するので、洗車するたびに自己満足に浸れます(笑)
自転車は乗るのも楽しいですが、メンテナンスやいじり倒すのも楽しいので、良くサイクリングしていた時期でも雨の日の楽しみで掃除していましたね (^O^)

わたしのロードバイクはこんな感じです。
最近は本当に乗れていないので、今日みたいな良い天気の日にはサイクリングにでかけたくなりますね (^。^)y-.。o○


スポンサーサイト

Posted on 2016/03/15 Tue. 14:06 [edit]

category: ロードバイク

thread: 自転車(スポーツ用) - janre: スポーツ

tb: 1   cm: 2

コメント

Re: ガサルスさん

おはようございます (^。^)y-.。o○

暖かくはなりましたが、花粉がまだまだですね (^_^;)
でもそろそろ走り出したいので、ぜひご一緒してください。
お、お手柔らかに(笑)

URL | かんな父 #-
2016/03/17 08:09 | edit

お久しぶりです!

来週あたりから暖かくなっていくようですし、
時間が合えばまた一緒に走りましょう♪

URL | ガサルス #-
2016/03/15 18:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kannatiti.blog.fc2.com/tb.php/2-f8da6d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2016/12/07 20:05

いらっしゃいませ

またどうぞ♪

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

amazon

日本ブログ村

Strava

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。